マレーシア

第2回マレーシア デザート、スイーツ編

こんチキはー、マレーシアでタピルを連呼し、J K化しかけたチキリータです。

今回はマレーシアで食べてきた、デザート、スイーツについての記事を書いていきます!!

No.1 ロティチャナイ Roti canai

インド料理のロティチャナイ!!マレーシアでは、マレー人も中国人も食べる最もポピュラーな料理の一つとして、朝食、ランチ、おやつなどでとても親しまれている。

値段は一枚なんと3リンギット(75)円!!

お好みでカレーや紅茶につけてりするとおいしいです。自分が住んでいた寮ではロティチャナイミロといって生地にミロがねりこまれたものでそとはサクサク中噛むと中からミロがでてきてその甘みが口の中に広がります。

No.2 タピオカ

どのショッピングモールにいってもあるタピオカショップ!

値段はLサイズで8リンギット(200円)

自分は初めてタピオカをマレーシアで飲んだのですがどはまりして1っか月間でなんと7杯も飲んでしまいました。日本だと700円ぐらいすると聞いたのでマレーシアに来たらお勧めするのはたぴおかです。

No.3ワッフル

cafe&dessert bar fluffed というところで食べたワッフル。

味は下の生地はサクサクそれをナイフで少しとりその上にアイスクリームをのせ一口で食べる、友達4人といったので3種類のワッフルを味わうことができおすすめはいちご二番目はチョコレートです。

自分はTwitterみてもらったらわかると思いますが筋トレ&アニメオタなのでタピオカやこういうワッフルなどインスタ映えするような店には入ったことがなくそういう意味では海外留学して新しい経験ができたなと思いました。

No.4 かき氷

これはマレーシアのクアラルンプールのかき氷の店で食べたものです

日本でいうなら三重県の伊勢の赤福氷や長野県などの山奥の天然に作った氷のかき氷に似ていて決め細やかで口舌の上に乗っかった瞬間とろける最高級のかき氷でした、味や触感も飽きないように下のほうにはあずきなどが入っていておいしかったです。上の写真のチョコレートかき氷が濃厚で氷にマッチして自分のなかで一番でした、二番目は抹茶かき氷です、けちるという言葉など思わせないような濃厚さでした。お値段は日本円とあまりかわらない、18リンギット(450円)でした。

ABOUT ME
chikiriita
筋トレ海外をこよなく愛する大学生 普段は筋トレとゲームしかしていません このブログでは「海外旅行留学」について発信しています。